令和6年度 公共ホール音楽活性化支援事業 The 邦楽

主催公演 小ホール 発売前 オンライン
The 邦楽
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

日本の伝統文化に触れ、古典、ポップス、演歌など、ジャンルを超えた楽曲をお楽しみください。

【曲目】
♪MIYABI/山本 普乃
♪風のとおり道/久石 譲
♪天城越え/弦 哲也 ほか

日時
2024年11月30日(土)

14:00

場所
小ホール
料金

一般 2,500円 / 友の会 2,000円

※未就学児不可

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2024年8月5日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2024年8月12日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

託児サービス

当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。
*有料/要予約
※締切:2024年11月19日(火)
詳しくはこちら

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市 三田市教育委員会

助成

一般財団法人地域創造

制作協力

一般社団法人日本クラシック音楽事業協会

プロフィール

川田健太(箏・三味線)Kawada Kenta

群馬県前橋市出身。7歳より山田流箏曲を、9才より三味線を習い始める。古典作品はもちろん、山田流独自の力強いタッチを活かし、ポップスやジャズ、演歌などをフルートやピアノ、ヴォーカルななどとともにジャンルを超えて共演するマルチなアーティストとして活躍している。2021年11月に川田健太×三谷月菜〜箏ヴァイオリンDUOリサイタルを開催。地域に密着した邦楽普及活動のため、川崎市各区の社会福祉協議会の施設での演奏活動を行い、箏や三味線の音色を届けている。2023年2月より、平塚八幡宮主催「ひらつか伝統文化教室」の箏講師を担当。その他、日本の音楽との接点を作るためのコラボイベントなどを多数主催。日本の伝統楽器や音楽を利用した「邦楽ワークショップ」を学び初めて楽器に触れる人でも日本の音楽に楽しんでもらえるよう活動中。学校公演やアウトリーチ活動も精力的に行なっている。
洗足学園音楽大学現代邦楽コースを首席卒業。現在同大学院修士課程在学中。第33回国民文化祭・おおいた2018出演。地域音楽コーディネーター(音楽文化創造)。(一財)地域創造令和4・5年度公共ホール邦楽活性化事業登録アーティストを経て、公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティスト。
これまでに箏・三絃を櫻田晴波、中彩香能に、十七絃を石垣清美に師事。

染谷美里(三味線)Someya Misato

神奈川県横浜市出身。9歳より叔父に津軽三味線を習い始める。大学入学をきっかけに津軽三味線を山中信人師に師事。現代邦楽・現代音楽の三味線を野澤徹也師に師事。洗足学園音楽大学現代邦楽コース卒業。
老人ホームやコンサートホールなど様々な場所で演奏活動をし、津軽三味線の指導も勢力的に行う。横浜を拠点に活躍する「創作和太鼓集団-打鼓音-」の津軽三味線講師も担当。
2023年第41回津軽三味線世界大会唄付けB級部門優勝。