スペイン「カタルーニャ美術館」× クラシックコンサート 音楽でおでかけミュージアム vol.3

主催公演 小ホール 発売前 オンライン
音楽でおでかけミュージアム vol.3
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

vol.1 オランダ、 vol.2 アメリカ、そして今回vol.3はスペイン
地元の音楽家の生演奏に乗って、海外の美術館へおでかけしませんか?

舞台のスクリーン(2.5×6m)に絵画を投影し、作品からイメージするクラシック曲を演奏します。
作品をズームアップ、 筆使いやタッチ、色彩、質感まで、じっくりとお楽しみください。
バルセロナの風景やエル・グレコ、ゴヤなどの絵画を大画面でご紹介。
ナビゲーターが、あなたをスペインのアートの世界へお連れします。

音楽を知らなくても、絵画を知らなくても、世代をこえて楽しめるコンサートです。

演奏: 梅北千香(ソプラノ、アイリッシュハープ)、小中公平(フルート)、深井千聡(ピアノ)

ナビゲーター:井上朋美
作品解説校閲 :野地耕一郎(泉屋博古館東京・館長)
映像制作:さんだびより


カタルーニャの風景画家

ジョアキム・ミール作品 人気投票
 
郷の音ホールHP・館内で投票を受付します。
6作品の内、票が多かった作品を公演でご覧いただきます。
ぜひご投票ください。
投票はこちらから。

開催期間:4/22(月)~5/5(日)

【音楽でおでかけミュージアムvol.1の様子】

日時
2024年7月7日(日)

14:00

場所
小ホール
料金

一般 2,500円/友の会 2,200円/大学生以下 1,000円

※未就学児入場不可

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2024年4月22日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2024年4月29日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

託児サービス

当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。
*有料/要予約
※締切:2024年6月27日(木)
詳しくはこちら

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田総合文化センター指定管理者株式会社JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市 三田市教育委員会

協力

スペイン政府観光局

プロフィール

梅北 千香

三田市出身・在住。大阪音楽大学卒業。兵庫教育大学院修了。
第12回ベーテン音楽コンクール第1位を受賞し、その功績から三田市より
表彰を受ける。
2022年テレマン室内オーケストラと共演。
声楽を油井宏隆、福島慶子、野本立人の各氏に師事。ソプラノ歌手として
の他、ハープ弾き歌いや司会アナウンス等幅広く活動を行う。
ハニーFMラジオ番組「梅北千香の歌むすび」パーソナリティ。
郷の音ホール第5期レジデンシャル・アーティスト。

小中 公平

三田市出身。フルートと合唱の指導者。
フルートの生徒を全日本学生音楽コンクール全国大会に入賞、児童合唱団を宝塚国際室内合唱コンクールに入賞させるなど、指導実績をあげる。
また、三田国際ジュニア合唱祭を主催し、海外一流児童合唱団を兵庫県三田市へ招聘しに国際交流事業に貢献する。
2011、13、16年に三田市でフルートリサイタルを開催。
これまでにフルートを山腰直弘、山腰まり、中務晴之の各氏に、声楽を金丸文子、寺尾正の各氏に師事。指揮をヤニック・パジェ、伊藤翔、加藤完二の各氏に指導を受ける。
公益財団法人兵庫県青少年本部より「青少年の賞」、日本クラシック音楽協会より「優秀指導者賞」を受ける。大阪教育大学芸術専攻音楽コース(フルート)卒業。同大学院教育学研究科音楽教育専攻声楽コース修了。
これまでに、ハニーFMラジオ番組「小中公平のわくわく音楽室」パーソナリティ、日本クラシック音楽コンクール全国大会審査員、県立西宮高等学校音楽科非常勤講師(フルート)、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ児童合唱団マネージャーなど、多岐務める。
現在、三田少年少女合唱団団長及び指揮者。NPO法人ジャパンフルートオーケストラソサイエティ理事。わくわくフルートサークル、ムラマツ・フルート・レッスンセンター各講師。関西学院室内合奏団、関西21世紀交響楽団、常任指揮者。三田国際ジュニア合唱祭・わくわく音楽会、各実行委員長。
郷の音ホール第1期SATONONEレジデンシャル・アーティスト。

深井 千聡

三田市在住。兵庫県立西宮高校音楽科、京都市立芸術大学音楽学部、同大学院を修了。ハノーファー音楽演劇大学を卒業後、ザルツブルク・モーツアルテウム音楽大学大学院を最優秀で修了。ザルツブルク・サマーアカデミー、ライプツィヒ・メンデルスゾーンアカデミーに参加。
飯塚新人音楽コンクール、神戸芸術センター記念ピアノコンクール入選。
パドヴァ国際音楽コンクールピアノ部門第1位。神戸芸術センター定期演奏会、兵庫県立美術館でのリサイタルに出演。
郷の音ホール第2期レジデンシャル・アーティスト。

井上 朋美

和太鼓奏者(井上姉妹 姉・朋美)
2010 年よりプロ和太鼓チーム「打打打団 天鼓」に参加。
和太鼓に演劇の要素を取り入れた舞台で国内外様々な公演にて演奏。
2017 年より、姉妹デュオとして活動を開始。 日本に古くから伝わる伝統楽器である和太鼓に、津軽三味線・篠笛・民謡舞踊を用いた華やかな和楽器エンター テイメント。 力強さと優しい音色が持ち味の姉妹ならではの演奏スタイルで、ジャンルと国境を越え、多彩な活動を展開している。
2021年「北欧の音楽ピクニック」ではナビゲーターを務めるなど、演奏活動の他にも多岐にわたって活動を行う。