さとのね流 お仕事拝見!

主催公演 会議室1 終了
さとのね流 お仕事拝見!
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

三田や郷の音ホールにご縁のある方を中心に様々な職業の方をお招きし、仕事の内容、携わったきっかけや動機、やりがいや魅力、失敗談、仕事を通じて目指していることなど、ざっくばらんにお話しいただきます。

第5回:2017年5月16日(火)
第6回:2017年7月11日(火)
第7回:2017年9月12日(火)
第8回:2017年11月14日(火)
※第8回は追加開催

日時
2017年5月16日(火)、7月11日(火)、9月12日(火)、11月14日(火)

10:00~11:30
※第8回は13:00~14:30

場所
会議室1
講師

第5回:髙 明美(編集者)
第6回:井原 克行(パイロット)
第7回:尾鍋 智史(大蔵流狂言方)
第8回:森井 禎紹(写真家)

料金

友の会:1,000円(4回通し)/300円(1回)
一般:500円(1回)

■申込み
第8回申込み受付中
4回通し(第5~8回):3月6日(月)~
単発:3月13日(月)~

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市

プロフィール

髙 明美(こう あけみ)

有限会社Chiffon代表取締役・編集長
2000年、地域文化の情報発信をテーマに「生活ART情報誌Chiffon」創刊し起業する。現在、同誌「季刊マガジンCHIFFON」、タブロイド地域PR誌「Plat」などを自社で発行。三田市観光協会発行「観光情報誌さんだりあん」、広報パンフレットなどの企画編集、取材執筆をおこなう。
著書:くるり三田北神戸、くるり宝塚川西+能勢・猪名川
ホームページ:http://chiffon.ch

井原 克行(いはら かつゆき)

1949年愛媛県生まれ。元日本航空機長。総飛行時間21500時間。飛行教官職を歩み60歳の定年後、子会社のJALエクスプレスにて機長として嘱託契約中、親会社の日本航空は既に倒産。人員整理の影響が子会社にも及ぼし嘱託の契約延長ならず1年後に退職。その後、ストレスにて突発性難聴を発症。ストレスの原因が操縦桿を握らなくなった事と解り自宅にシミュレーターを製作。現在、分解移動できる簡易型シミュレーター2号機を製作してボランティアにて住民を対象にしたパイロットスクールを開催中。三田市在住。

尾鍋 智史(おなべ ともふみ)

昭和44年 名古屋市に生まれる。ふたご座・B型。
平成元年 関西学院大学文学部入学。文化総部能楽部に入部し、狂言と出会う。善竹忠重に師事。
平成2年 善竹忠門会「以呂波」にて初舞台。
平成14年 公益社団法人能楽協会神戸支部に入会。
平成20年 志芸の会舞台にて「千歳」を披く。
志芸の会メンバーとして本格的な能楽公演から学校公演など通じて、狂言の普及活動に尽力。
三田市在住。

森井 禎紹(もりい ていじ)

1941年三田市生まれ。会社勤務の傍ら写真を始める。アマチュア時代数々のコンテストに挑戦、1990年 独立し写真事務所・スタジオ設立。(公社)日本写真家協会に入会。セミナー、講演会の講師、カメラ誌等各種コンテストの審査員を担当する。数々の執筆活動を行う。
現在、(一社)二科会写真部理事長、元全日本写真連盟委員長、県写真作家協会委員長、三田市観光協会会長を歴任。
「全日本写真連盟写真功労賞」、兵庫県「こうのとり賞」「文化功労賞」、三田市「産業功労賞」「文化賞」を受賞。