ランチタイム・コンサートvol.21アコースティックギター

主催公演 小ホール 終了 オンライン
ランチタイム・コンサートvol.21アコースティックギター
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

「SATONONE ランチタイム・コンサート vol.21」出演者変更のお知らせ(2022/5/29)

 

6月10日(金)開催予定の「SATONONE ランチタイム・コンサート vol.21アコースティックギター」の川畑トモアキさんが肺気胸で療養中のため出演を見合わせることになりました。
代わってクボタアツシさん(アコースティックギター)が出演いたします。
川畑さんの演奏を楽しみにされていたお客さまに心からお詫び申し上げます。
※ご購入いただいた公演チケットはそのままご利用いただけます。
ご鑑賞を取りやめる方は、チケット代金の払戻しをさせていただきます。
6月9日(木)までにご連絡がない場合や、払戻し期間にお手続きされない場合は払戻しには応じられませんので、ご注意ください。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご賢察のうえご理解くださいますようお願いいたします。

 

<クボタアツシさん プロフィール>

14歳でソロ活動を開始。
これまで、小松原俊、岸部眞明、吉川忠英、下山亮平ら著名なギタリストとの共演、オープニングアクトを務める。
「Morris フィンガーピッキングデイ2010」 優秀賞受賞。
NHK大河ドラマ「平清盛」の神戸市観光局PR隊の作曲、演奏家に任命される。
アコースティックフィンガースタイルソロギターを主体として活動する傍ら、
様々なジャンルのサポートギタリストとしても多方面で活躍中。

 

 

《チケット払い戻しについて》

チケット代金お支払い方法、チケット発券場所により異なりますのでご注意ください。

いずれの場合も必ず6月9日(木)の21時までに必ずお電話をお願いします。


A)郷の音ホール窓口で払い戻し
  ご購入いただいたチケットをお持ちの上、郷の音ホールにご来館ください。
  1階窓口にて、現金でのチケット代金と手数料の払戻しをさせていただきます。
 ※受領のご署名とご捺印をいただきますので、印鑑をご用意ください。
 ※ご購入者と来館される方が違う場合は、事前にご連絡願います。
 【払戻期間】5月30日(月)6月2日(木)~6月20日(月) 9:00~18:30(水曜休館)


B)郵送の手続きと銀行振込による払戻し
 ( 振込(チケットを郵送)・セブンイレブンでチケット発券の方が対象 )
 ① 「ご購入いただいたチケット」と
 ② ダウンロードした「チケット払戻申請書」にご記入いただくか、「購入者のお名前、電話番号、枚数、合計金額、振込先銀行名・支店名・普通又は当座・口座番号・口座名義(カタカナ)」
 を記入したメモをご用意いただき、①②同封の上、下記送付先にお送りください。
 チケット到着確認後1週間を目途にチケット代金・(決済・発券)手数料・チケット返送料をお振込みいたします。

【送付先】 〒669-1531 三田市天神1-3-1  郷の音ホールチケットセンター
【返送期限】6月20日(月)必着

※チケット未着について当ホールでは責任は負いかねますので、特定記録郵便での返送を推奨いたします。
  チケット返送費(上限¥450)は、チケット代等と同時に返金いたします。

郷の音ホール窓口での返金も可能です、上記A)をご参照ください。

 

《お問い合わせ》
郷の音ホールチケットセンター 079-559-8101
10:00~19:00(水曜休館・祝日の場合は翌日)


三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイン

予定曲

見上げてごらん夜の星を
アメイジング・グレイス
「魔女の宅急便」より  海の見える街
ムーン・リバー  ほか

 

日時
2022年6月10日(金)

開場11:00 開演11:30 (約60分)

場所
小ホール
料金

一般:1,000円 友の会:800円

※自由席
※未就学児入場不可

チケット発売日

Sato-Netくらぶ・一般発売
2022年4月12日(火)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
後援

三田市

プロフィール

川畑 トモアキ

奈良県出身。15歳からギターを始め、弾き語り・バンド活動を経て、ソロギターに転向。
2010年、モリダイラ楽器主催・フィンガーピッキングギターコンテスト全国大会にて、最優秀賞1位を含む4冠を受賞。
2011年、アメリカ・カンザスで行われた、第40回インターナショナル・フィンガースタイルギター・チャンピオンシップという世界大会に出場し、第2位を受賞。

これまでに4枚のCDアルバムを発表しており、演劇の舞台の作品中や有線放送、TV番組内のBGM等にオリジナルの楽曲が多数使用されている。
過去に中国・上海で行われた大規模な音楽イベント「上海 Music China」には、自身の愛器でもある「アストリアス・グランソロ」というギターのデモ演奏者として参加。
演奏活動と並行して、関西各地でギターレッスンも行っている。