さとのねキッズシアターvol.15 バグパイプ&手回しオルガンを楽しもう♪

主催公演 大ホール 終了 オンライン
バグパイプ&手回しオルガンを楽しもう♪
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

手回しオルガンってどんな音?
バグパイプはどこの国の楽器??
ぜひ会場で生の音を「きいて」楽しんでください♪

 

予定曲

人生のメリーゴーランド~ハウルの動く城より~
ピタゴラスイッチ
さんぽ~となりのトトロより~     など

 

※場所は大ホールの舞台部分となります。

 

出演のKoji Koji Mohejiさんによる演奏動画をご紹介♪

こちらは楽器紹介動画です♪

日時
2021年2月7日(日)

開場13:15 開演14:00(約60分)

場所
大ホール
出演

Koji Koji Moheji(こじこじもへじ)

料金

1名:500円
親子ペア:800円
(一般・友の会とも)

 

※全席自由
※親子 大人1名+小学生以下のこども1名
※0歳からチケットが必要です。

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2020年12月7日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2020年12月7日(月)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

託児サービス

当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。
*有料/要予約
※締切:2021年1月28日(木)
詳しくはこちら

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市
三田市教育委員会

企画

TEAMパフォーマンスラボ

協力

三田親と子の劇場

プロフィール

小嶋 佑樹(Koji Koji Moheji)

■20歳頃、偶然耳にしたバグパイプの音色に惹きつけられ興味を持つ。当時は、バグパイプと言えば、スコットランドのバグパイプのイメージしかなく東京パイプバンドにて、ハイランドパイプスを学ぶ。  
 その後に、自分が最初に耳にしたバグパイプはスペインのものという事を知り、そこからスペインのバグパイプに転向。

■スペインのガリシアへ行き、SusoVaamonde氏に師事。
基礎から伝統的な表現方法などを学ぶ。

■現在、日本唯一のプロバグパイプ奏者(スペインのバグパイプ)として伝統的なスタイルを大切にしつつ、バグパイプはこういうもの!という固定概念にとらわれないスタイルで、この楽器の魅力が多くの方に届くよう様々な場所にて演奏活動中。

■手回しオルガンという楽器のプロ奏者でもある。
穴の空いたブックというカードを使い、ハンドルを回して演奏する。フランス製の手回しオルガンを使い、ジブリ、ゲーム音楽、映画音楽、アニメ、シャンソン、クラシックなど演奏のレパートリーも幅広い。
 時代と共に消えつつある、この楽器の魅力を沢山の方に知っていただけるよう、日本全国にて演奏活動を行っている。

■国内初となるスペインのバグパイプのCDアルバム
2013年「BonAppetit!」を発表
2017年2ndAlbum「cross the line」を発表
2018年3rdAlbum「Take Off」を発表

演奏楽器は他に、ボタンアコ−ディオンなど。

■2019年7月、スペインにて開催されたFestival de Ortigueiraにて優勝 (スペイン最大級のケルト音楽祭)