【ミニギャラリー】(8月・9月)

鵜久森 典妙(うくもり のりたえ)

映画プロデューサー
1986年「24000年の方舟」を製作。現在まで8本の記録映画を製作。
2012年には第22回ロドニー賞を受賞。2007年に写真集「日常の誘惑」を自費出版。
神戸のいちばぎゃらりぃ侑香で14年連続で写真展を開催する。

街路樹

【いけばなコーナー】


8/2〜 安藤 佐智甫 (未生流)
8/9〜 坂本 輝甫 (未生流)
8/16〜 山本 雅甫 (未生流)
8/23〜 桂 宏甫 (嵯峨御流)
8/30〜 尾藤 紀子 (池坊)
9/6〜 松原 茂甫 (嵯峨御流)
9/13〜 西村 佐和甫 (未生流和広会)
9/20〜 辻西 順甫 (未生流和広会)
9/27〜 甲斐 順甫 (未生流和広会)
*木曜に活け替え、変更することがございます。

協力:三田市茶華道協会

【常設展示(1階エントランス)】

荒木高子(あらき たかこ)

プロフィール(PDFデータ)



【常設展示(1階エントランス階段前)】

■1階エントランス階段前の写真が変わりました!(常設展示)

昨年の7〜8月にかけて、開館10周年記念事業の一つとして「『メガメガ キラキラ 日常組』西村正徳展」を開催致しました。三田市を拠点に活動する西村正徳氏の代表作、市内の小・中学校と共同制作した作品、ワークショップ等の写真を展示しています。

【中庭ギャラリー】

7/8(日)七夕フェスティバル「スポンジとんとん で 今日はみんな芸術家!」のワークショップで制作した作品を展示いたしました。夏らしくテーマは水辺の生物!
長さ8mもある真っ白い紙に、たくさんの色を使ってみんなでスポンジを“とんとん” して描きました!




郷の音ホールでは、1階中庭北側の廊下を「市民ギャラリー」として開放します。文化活動を行っているサークル、個人でも利用いただけます。日頃の創作活動の発表や鑑賞の場としてぜひご利用ください。

■申込方法
「市民ギャラリー利用案内」をご覧いただき、「市民ギャラリー利用申込書」に必要事項を記入の上、郷の音ホール事務室までお申込ください。
  >>市民ギャラリー利用案内 (PDF 746KB)
  >>市民ギャラリー利用申込書 (PDF 377KB)





 
三田市総合文化センター郷の音ホール
〒669-1531 兵庫県三田市天神1丁目3番1号 開館時間/9:00〜22:00 休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
TEL/079-559-8100(※郷の音ホールチケットセンター:079-559-8101/10:00〜19:00)
【指定管理者:JTBコミュニケーションデザイングループ】
Copyright(C)SATONONE HALL. All rights reserved.