画像をクリックするとチラシPDFが表示されます
2019年2月9日(土)
・開場=13:30 ・開演=14:00
小ホール
一般 /2,500円
Sato-Netくらぶ /2,250円
大学生以下 /1,000円
*全席指定
*未就学児の入場はご遠慮ください。
発売日
Sato-Netくらぶ・先行発売
10月5日(金) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
一般発売
10月12日(金) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
【出演者】
中村 翔太郎(ヴィオラ)
伊藤 圭 (クラリネット)
松田 拓之 (ヴァイオリン)
宮川 奈々 (ヴァイオリン)
市 寛也(チェロ)

【プログラム】
J.シュトラウス2世:トリッチ・トラッチ・ポルカ 作品214
I.ストラヴィンスキー:弦楽四重奏のための3つの小品
J.ブラームス:クラリネット五重奏曲 ロ短調 作品115  ほか

※内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
〜プロフィール〜
中村 翔太郎 NAKAMURA Shotaro(ヴィオラ)
兵庫県三田市出身。つつじが丘小学校、藍中学校卒業。
4歳よりヴァイオリンを始め、相愛音楽教室、三田ユースオーケストラで音楽を学ぶ。2005年、東京藝術大学附属音楽高校入学を機にヴィオラに転向。これまでにヴァイオリンを佐藤紀子、菊池佳奈子、東儀幸、近藤緑、若林暢、ヴィオラを百武由紀、川崎和憲の各氏に師事。
第15回コンセール・マロニエ21弦楽器部門第1位、他多数入賞。ウィーンフィルやベルリンフィルメンバーと共演するなど、国内外で活躍中。
小澤国際室内楽アカデミー奥志賀、京都フランス音楽アカデミー、ヴィオラスペース、リゾナーレ室内楽セミナーでマスタークラスを受講。京都フランス音楽アカデミーでは優秀受講者に選ばれ、フランスのサント・ヨーロッパ音楽祭に参加。ソリストとしては藝大フィルハーモニア、栃木県交響楽団、ブレスシンフォニーオーケストラ、首都大学東京管弦楽団と協奏曲を演奏。学内において、同声会賞、アカンサス音楽賞、三菱地所賞、優秀学生顕彰優秀賞受賞。
北鎌倉女子学園非常勤講師。東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。藝大同期による弦楽アンサンブル「TGS」代表。Alto de Campagne(ヴィオラ四重奏)メンバー。
東京藝術大学卒業、N響アカデミーを経て現在NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者。
伊藤 圭  ITOU Kei (クラリネット)
1977年宮城県出身。
2001年東京藝術大学卒業。
2004年第6回日本クラリネットコンクール第1位。
2006年第74回日本音楽コンクール入選。
2012年東京オペラシティリサイタルシリーズ「B→Cバッハからコンテンポラリーへ」出演。尾高惇忠「幻想曲」初演。
2014年東京藝大「創造の森」において「尹伊桑(ユン・イサン)クラリネット協奏曲」のソリストを務める。
これまでにクラリネットを千石進、日比野裕幸、野田 祐介、山本正治、三界秀実、村井祐児の各氏に師事。
現在、東京藝術大学准教授、NHK交響楽団首席クラリネット奏者。
松田 拓之 MATSUDA Hiroyuki (ヴァイオリン)
1975年山口県生まれ。5歳よりヴァイオリンを始める。
桐朋女子高等学校(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。2000年にNHK交響楽団にヴァイオリン奏者として入団。
 指揮者を置かない室内オーケストラ「ARCUS(アルクス)」を国内第一線で活躍している演奏家たちと結成、2005年3月にデビュー。ひとつのテーマにそって演奏者みずからが企画するというコンサートをおこなっている。また、メンバーが意見を出し合って構成される、「ARCUSファミリーコンサート」や、2・3歳児を対象にした「よちよちワークショップ」等子供向けの意欲的なプログラムにも力を入れている。
 新日本フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団などに客演首席奏者として出演。ソロ・室内楽をはじめオーケストラの指揮、指導などの分野にも力を入れている。現在、NHK交響楽団次席奏者、昭和音楽大学講師、桐朋学園大学オーケストラ特別招聘講師、桐朋学園オーケストラアカデミー講師。これまでにヴァイオリンを辰巳明子、堀正文、指揮を山本七雄、小泉ひろしの各氏に師事。
ブログ/http://heroviolin.exblog.jp
宮川 奈々 MIYAGAWA Nana (ヴァイオリン)
5歳よりヴァイオリンを始める。第80・81回日本音楽コンクール入選。平成25年度公益財団法人青山財団奨学金事業対象者。2013年PMFオーケストラアカデミーに参加。サントリーホール室内楽アカデミー第4期フェロー。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部を卒業。卒業演奏会やStudent’s concert等に出演。大学内でのソリストオーディションに合格、沼尻竜典氏指揮・桐朋学園大学オーケストラと共演。桐朋オーケストラアカデミーを修了。
これまでに松本尚三、板垣登喜雄、篠崎永育、堀正文、景山誠治の各氏に師事。2016年NHK交響楽団に入団、第1ヴァイオリン奏者として活動中。
市 寛也 ICHI Hiroya(チェロ)
福岡県福岡市出身。東京藝術大学音楽学部を経て同大学院修士課程修了。
在学中、チェロを河野文昭、苅田雅治の両氏に師事。
学内にて同声会賞受賞、新人演奏会に出演。
原村室内楽セミナー(現リゾナーレ室内楽セミナー)にて基金緑の風音楽賞を受賞。
弦楽四重奏で松尾学術振興財団より助成金を授与。
東京・春・音楽祭、別府アルゲリッチ音楽祭、北九州国際音楽祭などに出演。
2016年秋より一年間、アフィニス文化財団より奨学金を受けてドイツ・ミュンヘンへ留学。
バイエルン放送交響楽団ソロ首席代行奏者のHanno Simons氏に師事。
チェロクァルテット「Quartet Explloce」メンバー。毎年夏に全国ツアーと東京定期を開催。
2016年、キングレコードより1stアルバムをリリース。
アクロス弦楽合奏団メンバー。ユメニティのおがたレジデンスクァルテット。
東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。
明治大学交響楽団、東京大学音楽部管弦楽団トレーナー。
2012年1月よりNHK交響楽団チェロ奏者。

Quartet Explloceオフィシャルサイト
http://explloce.com
チケット取扱い
郷の音ホール
チケットセンター
TEL:079-559-8101
オンラインチケットご予約・ご購入はこちら
 
その他
○車イス席
車椅子のまま鑑賞いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、お早めにお申し付けください。
【料金】
一般料金もしくはSato-Netくらぶ料金
*付添者は1名無料
【申込】
079-559-8101 郷の音ホールチケットセンター
 
○託児サービス
当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。

*有料/要予約※締切1月29日(火)
  詳しくはこちら


お問い合わせ
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
Tel 079-559-8101
□主催/ 三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ
□協力/ つつじの会
□後援/ 三田市 三田市教育委員会 サンテレビジョン
三田市総合文化センター郷の音ホール
〒669-1531 兵庫県三田市天神1丁目3番1号 開館時間/9:00〜22:00 休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
TEL/079-559-8100(※郷の音ホールチケットセンター:079-559-8101/10:00〜19:00)
【指定管理者:JTBコミュニケーションデザイングループ】
Copyright(C)SATONONE HALL. All rights reserved.