画像をクリックするとチラシPDFが表示されます
2018年3月4日(日)
・開場=14:30 ・開演=15:00
大ホール
一般 /3,800円
Sato-Netくらぶ /3,500円
高学生以下 /1,000円
*全席指定
*未就学児の入場はご遠慮ください
発売日
Sato-Netくらぶ先行発売
10月23日(月) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
一般発売
10月30日(月) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
満を持して、大フィルが郷の音ホール初登場!
実力派指揮者と華やかなソプラノ・テノールを迎え、開館10周年を盛大に締めくくります!
指  揮 大井 剛史
管弦楽 大阪フィルハーモニー交響楽団

ソリストは近日発表予定!!
〜プロフィール〜
大井 剛史 OI Takeshi/指揮

1974年生まれ。17歳より指揮法を松尾葉子氏に師事。東京芸術大学指揮科を卒業後、1999年同大学院指揮専攻修了。故若杉弘、故岩城宏之の各氏に指導を受ける。1996年安宅賞受賞。スイス、イタリア各地の夏期講習会においてレヴァイン、マズア、ジェルメッティ、カラプチェフスキーの各氏に指導を受ける。2007〜2009年、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団にて研修。2009年10月〜2016年3月までニューフィルハーモニーオーケストラ千葉常任指揮者を務め、その間、同オーケストラとは2013年からベートーヴェン交響曲全曲チクルスを行い、好評を博した。現在、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者、山形交響楽団正指揮者、このほかほとんどの国内主要オーケストラを指揮し、多彩なレパートリーと誠実な指揮でいずれも高い評価を得ている。新進作曲家の現代作品や、吹奏楽、オペラ、バレエ、など幅広い分野で意欲的に活動している。2008年アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール第2位。尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。


大阪フィルハーモニー交響楽
SAKA PHILHARMONIC ORCHESTRA/管弦楽

1947年「関西交響楽団」という名称で発足。1960年に現在の名称となり、創立から2001年までの55年間、朝比奈隆が常任指揮者・音楽総監督を務めた。その後、2003〜2011年まで大植英次が音楽監督、2014〜2016年まで井上道義が首席指揮者を務め、尾高忠明が2017年4月よりミュージック・アドヴァイザー、2018年4月に音楽監督に就任予定。2016年に指揮者に就任した角田鋼亮と2人の指揮者体制となる。演奏活動は本拠地であるフェスティバルホールでの「定期演奏会」(年10回、毎回2公演開催)をはじめ、ザ・シンフォニーホールにて平日昼に開催している「マチネ・シンフォニー」や平日夜の「ソワレ・シンフォニー」、大阪のメインストリートである御堂筋や中之島の街角で繰り広げる音楽イベント「大阪クラシック」など多彩な活動を行っている。その他、全国各地でも文化振興に貢献しており、海外では数回にわたるヨーロッパ、カナダ、アメリカ、韓国、台湾での演奏旅行において絶賛を博した。また、井上道義の指揮で「ショスタコーヴィチ/交響曲第4番」「同/交響曲第7番〈レニングラード〉」「同/交響曲第11番〈1905年〉」のCDを相次いでリリースするなど、録音にも積極的に取り組んでいる。
公式ホームページ http://www.osaka-phil.com/
チケット取扱い
郷の音ホール
チケットセンター
TEL:079-559-8101
パソコン(事前要登録/一般料金より5%off)
オンラインチケットご予約・ご購入はこちら
その他
○車イス席
車椅子のまま鑑賞いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、お早めにお申し付けください。
【料金】
一般料金もしくはSato-Netくらぶ料金
*付添者は1名無料
【申込】
079-559-8101 郷の音ホールチケットセンター
 
○託児サービス
当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。

*有料/要予約※締切2月22日(木)
  詳しくはこちら


お問い合わせ
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
Tel 079-559-8101 Fax 079-559-8110
□主催/ 三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ
□後援/ 三田市、ハニーFM
三田市総合文化センター郷の音ホール
〒669-1531 兵庫県三田市天神1丁目3番1号 開館時間/9:00〜22:00 休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
TEL/079-559-8100(※郷の音ホールチケットセンター:079-559-8101/10:00〜19:00)
【指定管理者:JTBコミュニケーションズ・グループ】
Copyright(C)SATONONE HALL. All rights reserved.