画像をクリックするとチラシPDFが表示されます
2018年2月10日(土)
・開場=14:30 ・開演=15:00
小ホール
一般 /2,500円
Sato-Netくらぶ /2,250円
大学生以下 /1,000円
*全席指定
*未就学児の入場はご遠慮ください。
発売日
Sato-Netくらぶ・先行発売
10月10日(火) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
一般発売
10月17日(火) 9:00〜
10:00〜
窓口販売開始
電話予約開始
【出演者】
中村 翔太郎(ヴィオラ)
山岸 努(ヴァイオリン)
宮坂 拡志(チェロ)
岡本 潤(コントラバス)
多田 真理(ピアノ)

【予定曲】
F.A.ホフマイスター: ロマンス
W.A.モーツァルト:ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 K.478
F.シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調「ます」

※内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。
〜プロフィール〜
中村 翔太郎 NAKAMURA Shotaro(ヴィオラ)
兵庫県三田市出身。 4歳よりヴァイオリンを始め、相愛音楽教室、三田ユースオーケストラで音楽を学ぶ。2005年、東京藝術大学附属音楽高校入学を機にヴィオラに転向。 これまでにヴァイオリンを佐藤紀子、菊池佳奈子、東儀幸、近藤緑、若林暢、ヴィオラを百武由紀、川崎和憲の各氏に師事。 第15回コンセール・マロニエ21弦楽器部門第1位、他多数入賞。 ベルリンフィルにてゲスト出演やウィーンフィルメンバーと室内楽共演、フランスのサント・ヨーロッパ音楽祭に参加するなど国内外で活躍する。リゾナーレ室内楽セミナーではQuelle Quartettとして基金「緑の風」音楽賞を受賞。ソリストとしては栃木県交響楽団、藝大フィルハーモニア、首都大学東京管弦楽団と協奏曲を演奏。学内において、同声会賞、アカンサス音楽賞、三菱地所賞、優秀学生顕彰優秀賞受賞。東京ジュニアオーケストラソサエティ講師。北鎌倉女子学園非常勤講師。藝大同期による弦楽アンサンブル「TGS」代表。東京藝術大学卒業、現在NHK交響楽団次席ヴィオラ奏者。
山岸 努 YAMAGISI Tsutomu (ヴァイオリン)
1986年千葉市出身。5歳よりヴァイオリンを始める。 桐朋女子高等学校を経て、2008年同大学を卒業し卒業演奏会出演、卒業と同時にNHK交響楽団入団。 第51回全日本音楽コンクール、第54回同コンクール、それぞれ入賞。第12回日本モーツァルト音楽コンクール第1位。大賞選考会で大賞受賞。国内主要音楽祭にて音楽賞受賞。第9回千葉市芸術文化新人賞を受賞。現在、第一ヴァイオリン次席奏者。N響メンバーを中心とした室内楽や、室内オーケストラ「ARCUS」メンバーとしても活動中。これまでに佐藤明美、辰巳明子、堀正文の各氏に師事。
宮坂 拡志 MIYASAKA Hirosi(チェロ)
5歳よりチェロを始める。これまでにプロジェクトQ、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクト、小澤征爾、ロストロポーヴィッチの各氏によるコンサートキャラバン、宮崎国際音楽祭等に出演エルンスト・オッテンザマー、ラリー・コームズ、フォルクハルト・シュトイデの各氏と共演。桐朋学園高校音楽科を経て同大学を卒業。その後N響アカデミーを経てNHK交響楽団チェロ奏者。2010年アフィニス文化財団の海外研修員としてミュンヘン音楽大学へ留学。 チェロを木越洋、堤剛、ウェン=シン・ヤンの各氏に師事
岡本 潤 OKAMOTO Jyun(コントラバス)
1988年石川県金沢市に生まれる。幼少期よりピアノとヴァイオリンに親しみ、12歳のときにコントラバスを手にし、この楽器の魅力に惹かれる。東京藝術大学を経て2013年10月よりNHK交響楽団コントラバス奏者。2009年、東京芸術大学内に於ける選抜によって結成された特別オーケストラの奏者として、ドイツ・ベルリンにて催されたヤング・ユーロ・クラシック音楽祭に参加。2010・2011年小澤征爾音楽塾に参加。ラ・フォル・ジュルネ、宮崎国際音楽祭、風と緑の楽都音楽祭等の音楽祭に参加。第8回北陸新人登竜門コンサートにて最優秀賞を受賞し、井上道義指揮・オーケストラ・アンサンブル金沢と共演。第15回コンセール・マロニエ21にて1位(2位該当者無し)、第5回秋吉台音楽コンクールにて2位を受賞。これまでに河原泰則、文屋充徳、吉田秀、池松宏、石川滋、Gary Karr、Giuseppe Ettorre、Klaus Stollの各氏のマスタークラスを受講。松中久儀・今野淳・永島義男の各氏に師事。
多田 真理 TADA Mari(ピアノ)
東京藝術大学音楽学部器楽科、また同大学院修士課程卒業。チューリッヒ芸術大学において、Master of Arts in Music Performanceコース(コンチェルトディプロム)を、明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生として同大学Master of Arts in Specialized Music Performanceコース(ゾリステンディプロム)を卒業。これまでにPTNAピアノコンペティションF級金賞、かずさアカデミア音楽コンクール第2位、ABC新人コンサート最優秀音楽賞、Rahn Musikpreis Wettbewerb3位等、国内外の数々のコンクールにて受賞している。また兵庫県教育委員会より、ゆずりは賞を授与される。日本のみならず、海外においてもソロリサイタルを多数開催。また、西宮交響楽団、ニューフィルハーモニー千葉(現 千葉交響楽団)Aargau Symphonie Orchester、Streichorchesters Stringendo Zu¨rich等とピアノ協奏曲を共演。飯森範親指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団と共演した「ABCフレッシュ・コンサート」で演奏した模様がABCテレビにて放映される。2013年度〜2015年度 三田市郷の音ホールレジデンシャルアーティスト。これまでピアノを石井なをみ、迫昭嘉、Hans-Ju¨rg Strubに、室内楽を迫昭嘉、玉井菜採、漆原朝子、Eckart Heiligers、Raphael Wallfisch、Friedmann Riegerの各氏に師事。現在、社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員として、また東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にもあたっている
チケット取扱い
郷の音ホール
チケットセンター
TEL:079-559-8101
パソコン(事前要登録/一般料金より5%off)
オンラインチケットご予約・ご購入はこちら
その他
○車イス席
車椅子のまま鑑賞いただける車椅子スペースがございます。定員に限りがございますので、お早めにお申し付けください。
【料金】
一般料金もしくはSato-Netくらぶ料金
*付添者は1名無料
【申込】
079-559-8101 郷の音ホールチケットセンター
 
○託児サービス
当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。

*有料/要予約※締切1月30日(火)
  詳しくはこちら


お問い合わせ
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
Tel 079-559-8101
□主催/ 三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイング
□協力/ つつじの会
□後援/ 三田市、ハニーFM
三田市総合文化センター郷の音ホール
〒669-1531 兵庫県三田市天神1丁目3番1号 開館時間/9:00〜22:00 休館日/水曜日(祝日の場合は翌平日)
TEL/079-559-8100(※郷の音ホールチケットセンター:079-559-8101/10:00〜19:00)
【指定管理者:JTBコミュニケーションデザイングループ】
Copyright(C)SATONONE HALL. All rights reserved.