ランチタイムコンサートvol.16 フラメンコ

主催公演 アクトスクエア 完売
フラメンコ
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます
日時
2019年12月13日(金)

開場11:00 開演11:30

場所
アクトスクエア
出演

カンテ(歌) 嶽北 慎二
ギター    松井 高嗣
バイレ(踊り)東仲 マヤ・スタジオソニケテ舞踊団

料金

一般:800円
Sato-Netくらぶ:500円

※自由席
※未就学児入場不可

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2019年9月1日(日)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2019年9月1日(日)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市

プロフィール

カンテ(歌) 嶽北慎二(Shinji Takekita)

1995年に兄の影響でフラメンコの踊りを始める。
その後スペインで聴いたカンテ(歌)に強く感銘を受け、独学にて習得を志す。
2002
年頃より舞台で歌う機会を得、そこで知り合う多くの国内外著名アーティストより、
フラメンコの難しさや深さを学ぶ。
現在、年間70回ほどのライブや舞台をこなしながら、より深くフラメンコを探求中。

 

ギター 松井 高嗣(Takashi Matsui)

1995年よりスペインでフラメンコギターを学ぶ。その後、フラメンコギタリストとして関西を拠点に全国各地で活躍。国内外のアーティストと共に数多くの公演やライブに出演。また多くの舞台作品の楽曲制作を担当する。

その傍ら、ポップス・ボサノバ・アラブ音楽・ハワイアンなど他ジャンルのライブ 、レコーディングに参加するなど幅広く活躍。伝統的なフラメンコのスタイルをベースに、より音楽的な現代のフラメンコギターの担い手とした多くの支持を得ている。

 

バイレ(踊り) 東仲 マヤ(Maya Higashinaka)

幼少より父 東仲一矩のもとフラメンコ舞踊を始める。
2000
年渡西。マノロ・マリン、ファナ・アマジャ他に師事。
渡西を繰り返すなか、東京・名古屋でライブ活動を行う。
2006
年「文化庁新進芸術家海外育成研修生」に選ばれ、
スペイン、セビージャに留学。
現地にて数々の舞台に出演し、20095月にはセビージャ・
モナステリオ修道院にて自主公演を行い好評を得る。
2010
6月 帰国後初ソロ公演「Sendero de Luz ~光の道~」を
兵庫県芦屋市ルナ・ホールにて発表する。
現在、関西や東京にて舞台・ライブ活動を行いながら、
芦屋・大分にあるスタジオ・ソニケテにて講師を務める。