ランチタイム・コンサート vol.15 フォルクローレ

主催公演 アクトスクエア 発売中
フォルクローレ
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

予定曲:コンドルは飛んでいく、スエニャ、キサス・キサス・キサス ほか

日時
2019年10月18日(金)

開場11:00 開演11:30

場所
アクトスクエア
定員
90名
出演

FLOREZ DUO 〜フローレスデュオ〜
 ギター・ヴォーカル
 FREDY FLOREZ(フレディ フローレス)
 チャランゴ・ケーナ・サクソフォン・ヴォーカルetc.
 JESUS FLOREZ(ヘスス フローレス)

料金

一般:800円
Sato-Netくらぶ:500円

※自由席
※未就学児入場不可

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2019年8月2日(金)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2019年8月2日(金)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市

プロフィール

FLOREZ DUO 〜フローレスデュオ〜

インカ文明の跡がいまだに残る南米ペルーの古都クスコ出身のフローレス兄弟デュオ。

1990年よりフォルクローレグループ「プカソンコ」のメンバーとして日本各地をはじめペルー、中国、エストニアや米国で演奏活動する。

2002年「フローレス・デュオ」を結成。ペルーの伝統的な音楽「フォルクローレ」から乗りのいいラテン音楽、さらに中南米の多様なリズムを使って、自ら作詞作曲をしたオリジナル曲まで幅広く聴かせてくれます。息の合った絶妙なハーモニーは心に染み込み聴く人を魅了します。

最近は日本の音楽をラテン風にアレンジしたりと『国境の無い音楽』をめざして挑戦しています。また、音楽活動の傍ら『アマウタぶんか倶楽部』を開き、中南米の楽器チャランゴ、ギター、ケーナ、サンポーニャを教えたりスペイン語を教えるなど文化活動にも力を入れております。
一方でペルーのクスコにある障害孤児の施設を支援しており、毎年チャリティーコンサートを開くなどチャリティー活動をおこなっております。