絵本コンサート

主催公演 小ホール 終了
絵本コンサート
※画像をクリックするとチラシPDFが表示されます

「水の木」「星の対話」でおなじみ造形作家 新宮 晋さんと打楽器アンサンブルとの世代を超えたコラボレーション。
0歳の赤ちゃんから家族みんなで楽しめるコンサートです。

使用する絵本(作者 新宮晋、絵本画像あり)
風の星
太陽といっしょ
じゃぐちをあけると

絵本コンサート
日時
2019年8月25日(日)

開場11:00 開演11:15(約45分)

場所
小ホール
料金

1名:500円
親子:800円(おとな1名+小学生以下の子ども1名)

(一般・Sato-Netくらぶとも)
*全席自由
*0歳児から入場いただけます。(有料)

チケット発売日

Sato-Netくらぶ先行発売
2019年4月19日(金)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

一般発売
2019年4月26日(金)
9:00~ 窓口販売開始
10:00~ 電話予約開始

チケット取扱い

郷の音ホールチケットセンター
TEL:079-559-8101

託児サービス

当事業には、託児サービスがございます。
定員に限りがございますので、ご利用にあたり事前に予約が必要です。
*有料/要予約
※締切:2019年8月15日(木)
詳しくはこちら

問い合わせ先
郷の音ホールチケットセンター
〒669-1531 兵庫県三田市天神1-3-1
TEL:079-559-8101
主催

三田市総合文化センター指定管理者JTBコミュニケーションデザイングループ

後援

三田市 三田市教育委員会 ハニーFM

プロフィール

新宮 晋(しんぐうすすむ)【造形作家】

1937年大阪生まれ。
東京芸術大学絵画科卒業後イタリアに留学、動く造形を始める。
以来風や水といった自然エネルギーで動く彫刻を世界各地に作り続けている。
「いちご」「くも」「ことり」(文化出版局)
「小さなふしぎな森」「旅する風」(BL出版)など絵本作家としても活躍。
兵庫県立有馬富士公園 休養ゾーンの「新宮 晋 風のミュージアム」には、風で動く彫刻13点が常設展示されている。

*新宮 晋さんからのメッセージ
絵を描きながらお話をする。話し相手はあなた。
絵本は、あなたと私だけの電話。私は、自由にイメージを広げる。
あなたの顔がはっきりしてくると、話はどんどん面白くなってくる。
私は、映画監督になったような気分になる。
絵本は、色彩も物語りも主役も場面の転換も、すべてを全部一人で出来る。
話し相手はあなた。次はどんな話をしようかなあ。

小泉 渚(こいずみなぎさ)【打楽器アンサンブル】

兵庫県出身。相愛大学音楽学部音楽学科打楽器専攻卒業。同大学音楽専攻科修了。
保育園や小学校への訪問演奏や、0歳から楽しめる親子コンサートなどを精力的に行う他、吹奏楽部の打楽器指導にも力を入れている。ジャンルにとらわれない演奏を目指し、関西を中心にフリーランスとして活動している。絵本をスクリーンに映し出し音楽をつける「絵本LIVE」や、楽器を用いたリトミック的プログラムの「音あそび」を企画。
BBP(BlueBirdPercussionEnsemble)、打楽器パフォーマンスグループLUCK各メンバー。NPO法人保育ネットワーク・ミルク主催「音あそびのひろば」講師。
現在までに 安永早絵子、中谷満、高橋篤史、堀内吉昌、宮本妥子、吉原すみれの各氏に師事。

水野 萌(みずのもえ)【打楽器アンサンブル】

富山県出身。富山県立呉羽高校音楽コース、相愛大学音楽学部打楽器専攻卒業。同大学音楽専攻科修了。第7回岐阜国際音楽祭コンクール打楽器部門第1位、ジャーナリスト特別賞、marimba one賞。 第63回TIAA全日本クラシック音楽コンサート優秀賞。第67回福井県音楽コンクールマリンバ部門第1位、福井県知事賞。第19回松方ホール音楽賞受賞。
打楽器・マリンバを福島久美子、種谷睦子、宅間斉、中谷満、堀内吉昌、宮本妥子、中路友恵の各氏に師事。

西谷 夏(にしたになつ)【打楽器アンサンブル】

高知県出身。2011年相愛大学音楽学部管打楽器科を首席で卒業。2012年同大学専攻科課程卒業。2014年スイスイタリア音楽院を最高評価で卒業。
国内外のソロコンクールにて多数入選。
2015年青山音楽記念館バロックザールにてデュオリサイタル、2016年栗東芸術文化会館さきらにてソロリサイタルを行う。
現在フリーランス打楽器奏者として、吹奏楽団やオーケストラでの客演、全国各地でのワークショップ、BGM演奏、その他定期的にライブを行うなど、クラシック・Pops・Jazz ジャンルを問わず幅広く活動中。
これまでに中谷満、種谷睦子、渡辺友希子、 宮本妥子、 堀内吉昌、藤田えり、Bernhard Wulff、Lorenzo Malacrida、Julian Belli、Johannes Fischerの各氏に師事。

吉田 周平(よしだしゅうへい)【打楽器アンサンブル】

相愛大学音楽学部音楽学科打楽器専攻卒業。同大学音楽専攻科修了。
同大学卒業演奏会、修了演奏会に出演。
関西打楽器協会主催新人演奏会に出演。第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会大学男子の部最高位。第16回イタリア国際打楽器コンクールティンパニ部門第3位。
2015年度小沢征爾音楽塾メンバーとして第1回セイジ・オザワ松本フェスティバルに参加。元コンセルトヘボウ管ティンパニ奏者、マリナス・コムスト氏ならびに、フライブルク音楽大学教授、ベルンハルト・ヴルフ氏のマスタークラスを受講。
2018年から、Sony Musicが展開する「STAND UP!Orchestra」メンバー。
現在、フリーランス打楽器奏者として活動中。主に関西一円のオーケストラの客演奏者として活動を展開している。