さとのねブログ

三田市総合文化センター「郷の音ホール」オフィシャルブログ


【さかなクン、ありがとう!☆スーパーキッズオーケストラへバトンタッチ!】

先日の「さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室」講演会では、沢山のお客さまにご来場をいただき、誠にありがとうございました!
お魚の生態から海の環境のお話まで、身振りや手振り、様々なお魚に扮した声色を使い分けられ、パワフルにお話をしてくださいました。
さかなクンの人柄の良さを感じる瞬間が随所にあり、お魚のお話を通して心がホッコリ温かく、優しい気持ちになったお客さまもたくさんおられたようです。
講演中にさかなクンが描いた素敵なお魚のイラストを、1階エントランスでしばらくの間公開しています。
当日ご来場いただけなかった皆さまも、この機会にぜひ郷の音ホールへさかなクンのイラストを見にお立ち寄りください。

そして、いよいよ芸術の秋が到来、来月はスーパーキッズオーケストラがやってきます。
ホールに足を運んでくださるからこその醍醐味や感動を、スーパーキッズが奏でる響きからたくさん感じていただける素敵なコンサートです。
ご期待ください!

さかなクンブログ用3.JPG さかなクンブログ用.JPG


 

 

 

さかなクンブログ用2.JPG

 

 

 

 

 

投稿者: staff 日時: 2018年9月14日 12:26


【9月9日は楽しみなイベント2つ!】

“こんな時どうする!?”避難訓練コンサートが無事に終わりました。

9月9日は「さとのねキッズシアターVol.8 クラシック・ミーツ・キッズ」、 「さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室」と2つのイベントを開催予定です。
どちらのイベントもご好評をいただいており、ご案内のできるお座席がない状況です。今後につきましては、予約キャンセルが出た場合のみ販売いたします。

「クラシック・ミーツ・キッズ」は楽しい歌とノリノリ打楽器の演奏を お楽しみになさっていてください!

「さかなクン講演会」はご来場になる前にぜひ、 近所のお魚屋さんで季節のお魚などをチェックしてみてくださいね!
 

9月9日(日)【コンサートイベント】
~こどものこころに栄養を~
さとのねキッズシアターVol.8
クラシック・ミーツ・キッズ
開演/14:00
場所/三田市総合文化センター郷の音ホール アクトスクエア

9月9日(日)【講演会イベント】
さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室
開演/16:00
場所/三田市総合文化センター郷の音ホール 大ホール

 

クラシック・ミーツ・キッズチラシ画像.jpg0909さかなクンチラシ.jpg

 

投稿者: staff 日時: 2018年9月 3日 11:51


全力投球な人に会いに行こう!!

甲子園は高校球児たちが連日熱戦を繰り広げていますね。
郷の音ホールでは、兵庫県吹奏楽コンクールの本会場として 社会人・大学・中学・高校生たちが2日間の濃密な時間を過ごしています。
ある分野を一筋に懸命に打ち込んでいる姿には、観ている者の心を 爽やかな気持ちにさせる力があるようです。

9月講演会「さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室」でも、 お魚の魅力を多くの人たちに知ってもらいたい純粋な気持ちでいっぱいの “さかなクン”が、お魚の正しい知識や環境問題などについて熱く熱く語ります!
海洋に関する普及と啓蒙活動の功績が認められ「海洋立国推進功労者」として 内閣総理大臣賞を受賞したこともある“さかなクン”
ひたむきに純粋に取り組む人の姿を郷の音ホールでぜひ生でご覧になってください。
お座席の確保はお早めに!

sato-netoおもて0721-001.jpg

9月9日(日)
さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室
開演/16:00 場所/三田市総合文化センター郷の音ホール 大ホール
便利なオンラインチケットもご活用ください

投稿者: staff 日時: 2018年8月12日 12:09


館長のつぶやき(8月)

異常気象にならない梅雨を願っていましたが、残念ながら今まで経験したことのないような梅雨末期となってしまいました。

今回の西日本豪雨と、周年事業として取り組んでおります「七夕フェスティバル」が折り悪く重なり、中止か催行かの判断に悩みました。中止にする場合でも、告知の範囲があまりにも多方面に渡るため、悪い意味の混乱が生じる事なども熟慮いたしました。最終的には、当ホールの地域は避難勧告の該当地区でないなどを勘案し、規模を縮小して、また、絶えず武庫川の水位や雨量を確認しながら、お客様はもちろん運営側のスタッフの安全確保を大前提に、開催をいたしました。

「不要不急の外出は控えて」と注意喚起が出されていることも承知しつつ、当日、ご来館いただきましたお客様ならびに関係者の皆様方にはこの場を借りて御礼申し上げますとともに、今後とも郷の音ホールへのご支援、ご理解をお願い申し上げます。

投稿者: staff 日時: 2018年8月 7日 10:12


三田 郷の音 徒然に

ショートエッセイ『三田 郷の音 徒然に 32』

皆さま、こんにちは。例年にない酷暑、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

私事ですが、先日この酷暑を吹き飛ばすぐらいのビッグな買い物をしました!長年に渡って愛用してきたクラリネットの買い替えです。「え、楽器って消耗品なの!?」という声が聞こえてきそうですが、ズバリ!楽器は消耗品です。(管楽器に対しての話ですが)

買い替えのタイミングの個人差はありますが、最近は色んな楽器メーカーが〝より良い〟楽器の開発に着手しており、毎年のように新機種が発売されます。(ちなみにヴァイオリンは誕生した時にすでに形が完成していたので、450年以上ほとんどモデルチェンジをしていません。そして、その頃まだクラリネットは誕生しておりません!悲しい!涙)

image001.jpg

さて、買い替えとなると次に皆さんが気になるのは値段ではないでしょうか?(笑)紙面で書くのは生々しいので、ざっくりと三田牛で計算してみました。約40キロ弱分だそうです!(逆に分かりにくい!)

新たな私の相棒も、三田牛のように濃密で、柔らかで、それでいて繊細な表現が出来るように、より一層頑張りたいと思います!(オチが決まった!)

クラリネット奏者
高橋由有子

  ~次回もお楽しみに!~

 

投稿者: staff 日時: 2018年8月 2日 13:23


9月は "さかなクン" が郷の音ホールにやってきます!

暑中お見舞い申し上げます!
先日のアロージャズコンサートの感動と興奮がさめやらぬなか、
ギョギョッとびっくり!あの”さかなクン”がやってきます。
お魚のことならなんでも知っているさかなクン、
トークにクイズ、おどろくお話がいっぱい!
ぜひお越しください。

9月9日(日)
さかなクンのギョギョッとびっくりお魚教室
開演/16:00
場所/三田市総合文化センター郷の音ホール 大ホール
インターネットからご予約できる便利なオンラインチケットもご活用ください

無題.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: staff 日時: 2018年7月30日 12:04


7/7 7/8「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介

【月亭文都さんと笑う門には福来る!】

引き続き、7/7(土)「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介です!
身振り手振りで1人何役も演じ、小道具は扇子と手ぬぐいのみ、シンプルだけど奥の深い落語。
昨年、河内厚郎プロデュース 芸能入門講座でも好評いただいた月亭文都さんと間近でコミュニケーションできる体験型落語会を開催します。

月亭文都さん.jpg

11時からは「月亭文都のおやこでたのしむ落語!」。
高座にあがったり、しぐさを体験したり・・・落語のいろはを学んで、落語をお聴きいただきます。
親子でなくても大丈夫!子どもだけでも大人だけでも参加OKです。

14時からは「月亭文都の落語を十倍楽しむ方法!」。
落語の面白さを伝える3つの要素を伝授いただきます。
それから初歩編の落語、中級編の落語を聴き比べてください。
落語ビギナーもマニアも大満足のレクチャー付落語会です。

投稿者: staff 日時: 2018年7月 1日 15:16


7/7 7/8「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介

【じぇじぇじぇ~!「あまちゃん」音楽担当の大友良英さんも出演!】

引き続き「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介です!
7/8(日) 音遊びの会公演 『音のたなぼた んだんだばたばた』
13:30開演(13:00開場)小ホール

知的な障害のある人を含むアーティスト大集団「音遊びの会」がさとのね七夕フェスティバルに初登場!
楽譜や決まりごとはなし、演奏スタイルや表現のジャンルを超えた自由な即興演奏を軸にした舞台は、見る者を釘付けにすること間違いなし!

YATSUI-FESTIVAL!-2018-by-Soshi-Setani_20180616i-2.jpg

2013年、郷の音ホールでも大いに盛り上がった「あまちゃん」スペシャルビッグバンド公演で作曲とバンドマスターを担当された大友良英さん、音遊びの会初期からのメンバーであり、会の「東京の叔父さん」的存在だそう。
さらに、ゲストはテニスコーツ さやさんと船川翔司さんによるYAKATA。
音遊びの会とどんな化学反応を起こすのか・・・お聴きのがしなく!!

投稿者: staff 日時: 2018年6月28日 09:00


7/7 7/8「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介

本日も、7/7、7/8開催の「さとのね七夕フェスティバル」イベント紹介です!

【7/7(土) オペラシアターこんにゃく座公演 オペラ「銀のロバ」】
14:30開演(14:00開場)小ホール

5人の歌役者とピアニストで紡ぎだす、森の中で繰り広げられる3日間の成長の物語
ファミリー向け、子ども向けの音楽劇、和製オペラです。
「出会い」と「別れ」のものがたりを、美しい音楽と歌声に乗せて届けます。

02 秘密.JPG

森の中でふたりの姉妹マルセルとココは、戦場を逃げだしてきたひとりの兵士と出会う。
兵士はちいさな銀のロバを持っていた。そのロバは病気の弟が兄へ渡した幸運のお守りだった。
兵士が語るロバをめぐる物語。海を越えた故郷の国へ兵士を帰してあげようと、兄パスカールを巻き込んでの姉妹の冒険がはじまった。
兵士は無事故郷へ帰り着くことができるのか…。

大切なものを教えてくれる、心あたたまるものがたりを、大切な人と一緒に是非ご覧ください!

料金:一般2,000円 高校生以下1,000円(当日は各500円増) 3歳未満膝上無料(お席必要な場合は有料) 全席自由席

投稿者: staff 日時: 2018年6月27日 09:00


さとのね七夕フェスティバル イベント紹介!

毎年恒例、郷の音ホール開館記念イベント「さとのね七夕フェスティバル」。
今年は7月7日(土)8日(日)に開催します。本日より順次各イベントをご紹介します。
みなさまお誘い合わせの上、是非ご来館ください!

【7/8(日)人形劇団ひとみ座公演 大江戸人形喜劇 弥次さん喜多さんトンちんカン珍道中】
14:00開演(13:30開場)大ホール

日本中に愛されたテレビ人形劇「ひょっこりひょうたん島」の人形劇団ひとみ座が贈る、痛快な大江戸人形喜劇!

珍道中イメージ画像(180217受け取り).jpg

江戸日本橋から西へ西へとめざすはお伊勢参り。
弥次さん喜多さんの凹凸コンビが巻き起こす笑い満載、ちょっぴり涙ありの珍道中。
太鼓に三味線、お囃子の生演奏付き♪
是非ご家族でお楽しみください!

料金:一般1,500円 高校生以下500円(当日は各200円増) 親子ペア1,800円(前売りのみ) 3歳未満膝上無料(お席必要な場合は有料) 全席自由席

 

投稿者: staff 日時: 2018年6月25日 16:13

WHATS NEW

2018年9月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ



最近のコメント

最近のトラックバック

Powered by
Movable Type 4.1